2024 New Collection

自然に根付いた落ち着いた色調、柔らかなシルエット、心地よさを感じる曲線、有機的な質感。
近年のデザイントレンドのベースには「自然との繋がり」があります。
背景にはパンデミックによる世界的な混乱とその回復があり、人々はより自然なものへの希求を高めています。

そこでNARUMIは「MOMENTS – 瞬き」をテーマに自然や時間、季節の変化が織りなす多様な美しさを切り取り、その一瞬の表情を食器に落とし込みました。
特有の釉薬や転写技術を駆使して目で見て体感できる美しさに拘り、日本のテーブルウェアブランドならではのプレゼンテーションをご提案します。

薄氷

“薄氷(うすらい)”は春浅いころの薄く張った氷のこと。

雪解けも進み、草木が芽生え始める時期の自然の光景を切り取り、冬の名残を感じさせる白盛りと春の草花や明るい陽射しを感じさせる淡い色の重なりで表現しています。

藍染

古くより日本人の生活に深く根付いてきた染色がデザインモチーフ。

製造過程で空気に触れるたびに色の深さが増していく染色の質感や複雑な色合いを繊細で柔らかな色の濃淡で表現しています。

貫入

NARUMI特有の透明感がある色釉薬に貫入柄を合わせたデザイン。

釉薬の表面にできたヒビ割れ模様である“貫入”を転写で表現しています。不規則で有機的な模様は光によって表情を変え、料理を印象的に演出します。

千歳

NARUMI特有の透明感がある色釉薬に和紙柄を合わせたデザイン。

植物繊維が複雑に絡みあっている自然な風合いを転写紙で表現。

“千歳”とは千年を意味しており、和紙の技法が受け継がれてきた長い歴史へ敬意をこめて命名している。

光輝

明るく照らして生命を育み、色彩をより鮮やかに輝かせる太陽。

澄み切った清らかな光を放つ月や夜空に煌めく満天の星。

自然界に存在する多彩な光の美しさやキラキラとした輝きがモチーフ。上品なパール転写で表現された光の粒は室内照明を反射して輝き、料理をより煌びやかに演出します。

村雨

“村雨(むらさめ)”は激しい降り方と弱い降り方が交互に繰り返される雨のこと。

強く柔く、乾いた地に降る雨は一瞬にして地へ滲み、地に色を与える。そして次第に、景色に染まる雨の輪郭が鮮明に見えてくる。

一瞬で変わってゆく景色の断片を、モダン且つ繊細に表現するために直線と濃淡の色転写のみで構成されたシンプルなデザイン。

業務用食器に関して

業務用食器に関するお問い合わせはこちらのフォームからお問い合わせください。

上部へスクロール