サステナブルな取り組み

環境への取り組み

環境理念

地球環境の保全は、人類社会共通の最重要課題である。鳴海製陶株式会社 本社工場は、環境保全など地球環境を総合的に考慮し、循環型社会へ対応できる企業活動を行う。

行動指針

  1. 鳴海製陶株式会社 本社工場の活動、製品およびサービスが環境に与える影響を把握し、ISO14001に準拠した適切な環境マネジメントシステムを構築し、環境目標を設定し、これを定期的に見直して継続的な改善を図り、環境保全に取り組む。
  2. 環境保全に関連する法律・条例および同意したその他の要求事項を順守する。
  3. 大気・土壌・水質の汚染予防に努め、地域社会との共生をめざす。
  4. 省エネ、省資源、リサイクルを推進し、産業廃棄物の削減と、環境負荷低減のための技術の導入に努める。
  5. 製品および材料の有害化学物質の管理は、法規制およびユーザーの要求事項を順守する。

この環境方針を文書化して鳴海製陶株式会社 本社工場で働くまたは鳴海製陶株式会社 本社工場のために働くすべての人に周知し、環境保全に関する意識向上を図る。

制定 2003年 9月1日
改定 2017年11月1日

鳴海製陶株式会社
代表取締役社長
福井 俊成

健康経営への取り組み

健康経営宣言

2020年9月に、これまで取り組んできた従業員の健康保持・増進に対する施策を「健康経営」として明文化しました。

健康宣言チャレンジ事業所の認定

2020年に、従業員やその家族が所属する保険者に対し、健康宣言を行いました。その結果、2020年度に引き続き、2021年度も健康宣言チャレンジ事業所に認定されました。

愛知県健康経営推進企業の登録

愛知県では、2018年度から健康経営を推進する企業・団体を「愛知県健康経営推進企業」として登録する制度を開始しています。NARUMIは2020年に登録されました。
あいち健康経営ネットに紹介されています。取り組んでいる内容はあいち健康経営ネットのページで確認できます。

健康経営の取組結果

Scroll to Top